忍者ブログ

TWSMNT

ここは所謂アングラ系交換ブログです。 始めてお越しの方は必ず「About」をご一読ください。 誹謗中傷等は一切受け付けておりませんのでご了承ください。

"感"情を"動"かす

先の記事で書かせていただいた芸人兼俳優さんのウェブサイトを見ていました。
DVDや著作こそたくさん集めましたが(そして何度も読み返しましたが)
一度だけ、生で拝見したことがあります。すごかったです。
何がすごいかって、その方の作品はダメ人間がしばしば登場するのですが
あるキャラクターはすっかり開き直ってしまったりふとしたきっかけに
なんとなくといった雰囲気で立ち上がったりでもやっぱりダメだったり、
なんというかとても人間らしい、酸いも甘いも許容してくれるようなお芝居が多いです。
そして本職が芸人さんなだけにどんな切ないお芝居でも必ず笑わせてきます。

先日文章を引用させていただいたのでふと思い立ってその方のウェブサイトを
見に行ってみました。公演に行くと配られる用紙に質問コーナーのようなものが
あるのですがその中のいくつかに対する回答が更新されていました。
そこに私にとってとてもタイムリーな言葉が書かれていました。
引用引用で非情に申し訳ないのですが、戀香さんにももしかしたらこの言葉が
響くかもしれない、うっかりこの文章を見つけて書いたのが誰だかはわからないけど
救われるという人もいるかもしれない、と思ってまた引用させていただきます。


❝昨年あなたが泣いていたのなら、2015年は笑ってほしいです。そのために、僕の作品が役に立てたなら、これほどの喜びはありません。❞


感情を動かすと書いて感動とはうまく作ったものです。
私は大それた人間でないのでそれはそれは過ぎたる願いですがいつか自分の何かが
人の役に立つような、感情を動かすような何かをしてみたいと小さい頃から思っていました。
来ないかもしれない遠いお話ですがこの方の言葉にまた元気づけられてしまいました。
何かをしている人間でありたいです。

PR

コメント

プロフィール

HN:
戀香/橙子
性別:
非公開

P R