忍者ブログ

TWSMNT

ここは所謂アングラ系交換ブログです。 始めてお越しの方は必ず「About」をご一読ください。 誹謗中傷等は一切受け付けておりませんのでご了承ください。

業務的返答。

へいへいへへい。
世間はくりすますとやらに浮かれているようですがご馳走食べれるくらいしか楽しみがありません。でお馴染みの戀香です。

恋人となんちゃらかんちゃらなんて言われると鼻で笑いたくなります。
私にイエスの降誕祝う気など毛頭ないのです。
それよりもお盆を大事にしろくそったれくりすますが。と思う次第であります。
最近の若いもんは低俗すぎて嫌ね。はん。とかひねくれて汚い思考が私の中で浮かぶわけでありますです。


はてさて、昨日は橙子ちゃんと同じく私も診察日でありました。

ですが。

私は医師がつい最近辞めてしまい、新しい医師の診察三度目の日でありました。

二度目の時点で医師と意思疎通が出来てるのかと疑問に思っていたのでありますが。
医師だけにね。(寒い)

今回の診察ではっきりしました。

この医師、いくらまだ回数が少ないとは言え、業務的で冷淡です。

私は橙子ちゃんより先に精神障害者福祉手帳を手にしているのですが。
以前の医師には「貴方は車の免許も、社会に出て仕事をすることも出来ない。」と言われました。
他人から聞いたら冷たい言い方に聞こえるかもしれませんが、これは私が聞いた結果の返答です。
はっきり言って欲しい、と頼んでの返答でした。
なんでも、「感受性が豊かすぎるから思考力を鈍らせるためにこの処方をしている」とも。
これに関しては大分薬も薬事法改定のお陰でかなり減ったのですが…以前は眠剤だけで23錠ほど飲んでいました。赤玉2錠やらなんやら入っている処方でした。


ですが。
新しい医師は「貴方は先もありますし、社会に出れますから。だからベンゾジアゼピン系のお薬はちょっと…」とか言い出しました。

前回の私の日記に書いたこと、全て伝えましたよ。
それでこの結果。

何かしらのアドバイスもなしにこの言葉は流石に困惑しました。
何のために私は在宅支援サービスを受けつつ、障害者と言うレッテルを貼られているんだと。
自分から障害者になりたがってるやつ、とでも思ったんですか。
皆感情のセーブが出来なくて当たり前、なんですか。
ありえないはずのものが視界にはいっても。
誰もいない部屋で聞こえないはずの声が聞こえても。
腕が傷だらけでも。
それが、当たり前、なんですね。



初診からお世話になっている看護師さんのフォローのおかげでなんとかハルシオンも処方していただけましたが…
決めました、もうこの医師をアテにしちゃいけないなと。



先程病院にも連絡を入れました。
ショックと苛立ちでお礼の言葉も何も言えませんでした。
薬剤師の方にも。
親がそんな私を迎えに来てくれて様子が変なのに気付いてくれたのか、大丈夫だよ。と言われて少し落ち着きましたが。


来年からは医院長にしていただけたらいいな、と一抹の希望を持って年を越したいものです。

初診からお世話になっているので私のことはよくご存知なので安心できるのです。
やはり患者と医師の相性は大事ですね。
そして年末の挨拶ができずに薬剤師の方、並びに看護師さん申し訳ないです…。
××××は、来年も面倒をかけそうです。すみません。



以下、橙子ちゃんへ。

手帳取得おめでとう。って言ったら変かもしれないけど…
少しでも早く一人暮らししたいだろうけど、ゆっくりのペースで行こうね。
じゃないときっとオーバーヒートしちゃうから。
絶対に焦って行動しないようにね。
最近、何を話して良いやら分からなくて無言が続いちゃってごめんね。
それでも、優しい言葉をかけてくれてありがとう。
相手をしてくれてありがとう。
私もなんでも曝け出せるのは橙子ちゃんだけだよ。
おおう。共依存ときましたか。
不謹慎だけど嬉しいなぁ…。
是非、これからも仲良くしてね。
…大好きだよ、可愛い妹よ。(笑)



最初は愚痴で始まり、最後は惚気で終わる戀香でした。
あでゅー。
PR

コメント

プロフィール

HN:
戀香/橙子
性別:
非公開

P R